2019年04月10日

春期初級水泳教室1回目・上の班になりました

0409sp1.jpg

初級水泳教室、新たな年度の春期が始まりました。
全10回。

水曜の初級は2班に分かれています。
冬期のラストに上の班へのお誘いから逃げたのですが、結局上の班(2班)に進むことになりました。
上の班から中級へランクアップした方が多く、2班の人数が減ってしまっていたことと、下の班に新たなメンバーが加わって増えてしまったアンバランスの調整でもあります。
同じ1班だった方(この方は中級から加齢とともに下におりてきただけのとても泳げる人です)も一緒なので心強いです。

2班だと4泳法習得が目標になるのでバタフライをきちんと教われます♪
以前の人数と泳ぎっぷりを見ていた限りではわたしにはついていけない(質・量ともに)レベルでしたが、元の2班が3人だけで先生も替わり、少しレベルダウンしたカリキュラムで少しだけホッ(^−^)

それでも1班だとウォーミングアップの水中歩行が150m(25mを3往復)なのが、2班なんと歩行は25mだけ(ヒィ〜)。
新しい先生なので蹴伸びなど多めですが、今後どうなることやら…

0409sp2.jpg

水中歩行-蹴伸び-面かぶり-軽くクロール…
で、クロール100m!!
元の2班では75mが上限だったそうで長く泳いでみたいという要望が取り入れられました(ヒッ)
今回は25mずつ少し休憩的立ち止まりを入れての100mだったので25m×4て感じでなんとかついていけました。

軽く平泳ぎ-平泳ぎキック(説明・見本つき)-平泳ぎ
平泳ぎでは、両腕をストリームラインを保つ時(リカバリー?から)に深めにすると教わりました。
そうすると下半身が浮き、そこからキックは底に向かってする、と(先日の日本選手権の水中映像で選手の腕の向きがそうなってるのを確認できるそうです)。
下半身が沈みがちなわたし、このアドバイスでストリームラインが保ちやすくなりました♪

最後に背泳ぎ。

平泳ぎのアドバイスのほかに、クロールでの息継ぎについてもアドバイスありました。
思い切り吸うと水中で胸苦しくなるので少しだけ吸う。
息継ぎの際、一瞬パッと口から残りの息を吐き、そのまま大きく口は開けずに水に戻るくらいで空気は吸えているから、と。
不安で思い切り吸ってました(^^;)
息継ぎで大きく吸おうとして、苦手な右側では顔があがってしまってたのは自覚してました。
左側はわりとスムーズに出来たけど。
大きく吸わなければいい、とは思いもしてなかったです〜。

なんとか2班でついていけるよう頑張ります〜。

0409sp3.jpg

ところで今日は冷たい雨!
雨が多い水曜の水泳、冬期はほとんど降られなかったのに…
冬期だけ休んでた方がまた参加され、雨女さん?と疑惑の目が。
ご本人もやや雨女の自覚があるようで… 
水曜の雨増えるかもね。

写真は昨日の俣野公園です。
花びらのじゅうたんができてました♪

本日の運動
水0.5km
春期初級水泳教室、湘南スイミング湘南台校

 


 
posted by ぽち at 15:21| Comment(0) | プール・水泳・水中歩行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする