2019年04月24日

春期初級水泳教室3回目・平泳ぎグダグダ〜

0424b.jpg

春期初級水泳教室3回目。
往復とも水泳教室のマンション近くでだけ小雨がぱらつきました。
レインコート着てなくても問題ない程度。

教室3回目は前回と同じようなカリキュラムでした。
クロールは25mを2往復の100m。
前回より25m減りましたがインターバルがほぼ無しになって続けて泳ぎました。
ちょっときつい! 

片手クロールは2回に1回の息継ぎで、息継ぎのない時も片側に乗るようにとアドバイス受けました。
乗れると推進力が増します。

平泳ぎは引き続き、蹴伸びを3カウントしてから呼吸と手のかき、キック。
ビート板で同タイミングのキック練習してから平泳ぎ。

平泳ぎも水面で泳ぐのだけでなく、頭を潜らせるフォームも試しにすることに。
しばらくしてから平泳ぎの手のまま、キックをドルフィンにするドル平。
もぐるフォームはこのドルフィンキックに繋がっていたようです。

で、また普通の平泳ぎ… 
切り替えが難しくって出だしのキックが中途半端になっちゃいました。
なんだか平泳ぎは出来てるのか出来てないのかグダグダ感のまま〜(^^;)

背泳ぎは特になにもなく気分転換的に往復。

0424a.jpg

水中歩行-蹴伸び-クロール100m-片手クロール-クロール-蹴伸び-平泳ぎビート板-平泳ぎ-もぐり平泳ぎ-ドル平-平泳ぎ-蹴伸び-背泳ぎ-平泳ぎ

GW中は教室がお休みになるので次は再来週。
混みそうだけど秋葉台でおさらいに励みます。
あ、混んだら1番練習したい平泳ぎは無理?!

クロールの息継ぎで空気をめいっぱい吸わないというアドバイスを受けて以来、気をつけていましたが、蹴伸びのスタート時にやっぱり口を膨らませるくらい息を吸い込んで水に入ってました。

蹴伸びではむしろ口を少し開けてるくらいでもいいと指摘されてやってみたら身体が浮きやすくなりました〜(^−^)
楽な感じでストリームラインが保てるようになりました(わずかですが)。

空気をいっぱい吸うなど口に力を入れると身体に余計な力が入ってしまうそうです。

写真は昨日の和泉川沿い

本日の運動
水725m
春期初級水泳教室3回目、湘南スイミング湘南台校

 


 
posted by ぽち at 16:58| Comment(0) | プール・水泳・水中歩行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする