2019年10月23日

秋期初級水泳教室7回目・バタフライのリズム

1023a.jpg
(湘南台文化センターの地球儀←通称)

秋期初級水泳教室7回目。
施設のメンテで2週間ぶりの教室はゆるめのスタートでした。

水中歩行-蹴伸び-クロール-背泳ぎ-ビート板キックから。

クロールと背泳ぎは肘曲げを意識。
クロールでは肘を曲げてプッシュしたら早めに手を水面へ出します。
(以前は気をつけの姿勢になるまでプッシュする泳ぎ方でした)。

サークル練習はナシ。
クロール50mを2回。

平泳ぎは平泳ぎキックから。
キックの押しから内股に巻く。

かかとまでつけて水を巻き込むのかどうか?
よくわかってなかったはわたしだけじゃなかった〜。
かかとはつけずにつまさきをあわせる内股が正解だそうです。

1023b.jpg
(湘南台公園の古代の馬)

バタフライ。
第1キックの練習から。
膝を少し先に沈ませてから内股気味キック。

第1・第2のキック練習。
「どーん・ドン」が第1(強め)・第2(弱め)キックのリズム。
競泳では第1キックより第2キックのほうが大きいそうですが、第1を強めにしたほうが泳ぎやすいんですって。

片手バタフライを両側。

普通にバタフライ。
手の入水と同時に第1キック。「どーん」
手を伸ばした状態から。「・」
手をおろしてきて第2キック「ドン」
手をかく。

うまくいったりいかなかったり(^^;)
沈んでるほうが多いです(´Д` )
水って重いわ…(うまくなればきっと重くないはず)

手のかきを深くしてました。深くなってたというか。
担当の先生が次のクラスの準備運動へ行き、引き継いだ以前の班の先生からバタフライのキックのリズムと手のかきのアドバイスをいただきました♪

リズムは上に書いたタイミング。
手のかきは肘を曲げつつ優しく下におろして(押して)、強く横へ跳ね上げる。
手を後ろから回すのではなく、横から回す。
クロールでも同じようにするといいそう。

この先生は本当に個人にあわせた的確なアドバイスを下さるのでありがたいです♪
受講人数の少ない時にこの先生に最初に教えていただけたおかげで早く上達できたのだとしみじみ〜。

本日の運動
水650m
秋期初級水泳教室7回目、湘南スイミング湘南台校

 


 
posted by ぽち at 17:09| Comment(0) | プール・水泳・水中歩行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする