2018年03月28日

除脂肪メソッドで脂肪撃退がんばってみるー

0326c.jpg
(天王森見晴しの丘)

今週はあまり運動せずに家のことをしたり
わんこと過ごしたり。

運動しないなら食べる量を減らすべきなのに
ご飯食べちゃってるダメダメなわたし。
水泳始めてから炭水化物摂取が増えまして
減量どころか体重増えてる始末です。

  

減量に向けて気持ちを切り替えられなかった
わたしに救世主が現れました!(^^)
岡田隆氏の著書・除脂肪メソッドです。

2015年発行でこれをもっと一般向けにした
バズーカ式「超効率」肉体改造メソッドが
昨年発行されています。

こちらのは昨年読みました。そこそこ影響されて
タバタプロトコルのサーキットトレーニングを
筋トレなどでやろうとタバタタイマーのアプリも
使いましたが長続きせず(^^;)

尊敬するブロガーさんが除脂肪メソッドを
インスタで取り上げられてたので、アマゾンの
書評を読んだら、バズーカ式より古い除脂肪
メソッドのほうが評判良くて。
興味をひかれて買ってみました。

バズーカ式よりずっと詳細で読み慣れるのに
少し時間がかかりましたけど興味深い内容。
除脂肪体重の計算から減量を実行していく
プランを自分にあてはめて食事を考えたり
運動を考えたり。

カロリー計算は大まかなら食品見て数値が
浮かぶので今更ですが、たんぱく質量や
脂質量はよく知らないのでそのあたりの
割合計算や、リバウンドをしないために
減量法を組み合わせるアドバイスや
考え方などなど。

内容を抜粋するにも興味をひかれたことが
いろいろありすぎてうまく書けません〜。
実行して自分のものにしてきたら書けるかも?

tabata.jpg
(タバタタイマー)

タバタプロトコルも4分間をランでやってみる
ことが出来そうで…(考えたこと無かった)
もっとも今は全速力で走れませんけど、
走れるようになったら20秒全速力・10秒休み
繰り返しての4分間。アプリもまた使えそう、
やってみたいと思います。

食欲でもなんでも欲求を制御できないダメ子ですが
自分の中の欲求ヒエラルキーの最上位が「興味」
なので、この本の内容への興味が食欲に勝ってる
もようです(^^)

体重の数値だけにとらわれず、脂肪を減らして
筋肉にする除脂肪、頑張ってみまーす。
(水泳は脂肪が浮いて筋肉は沈むそうですが…)

血管病を悪化させないようには気をつけます。

0326a.jpg

先日のウェルネスチャレンジ達成タオルに
出ていたゆるキャラ、意外にも気になる方が
多いようで(^^)
藤沢市みらい創造財団のみらぞうと、
藤沢市のゆるキャラ・市の鳥のカワセミくんです。
カワセミくん可愛くて好き。

0326b.jpg

おまけ。
泉区のゆるキャラは水の妖精いっずんです。
いっずんも可愛いですよ〜。

 


 
posted by ぽち at 22:20| Comment(0) | カラダ・ストレッチ・筋トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。