2018年09月04日

セレビィとスマホ機種変と椎間板ヘルニア

0903.jpg
(かわいそうなiPhone6)

2度目の整形外科、MRIの結果を持って
行ってきました。

MRIには椎間板ヘルニアが撮影されてました。
第5腰椎と仙骨の間でこの場所の症状の特徴は
腰から足・ふくらはぎ・足裏までの痛みやしびれ、
力が入らないなど。
今回の症状そのまま、典型だそうです ○| ̄|_

股関節も先天性臼蓋骨形成不全ですが
症状が進んでいて、両側変形性股関節症の
診断名(初期ですが)がついてしまいました。

股関節形成不全があると反り腰の骨格になり
腰に負担がかかりやすい→椎間板ヘルニアを
起こしやすい→双方、まわりの筋肉に負担を
かけるので臀筋の奥がかたまって足に不具合が
おきやすいなどなど。
負のスパイラルに陥ってます(^^;)

スポ医科でも当初痛みがひどかった頃は
「重いものを持たない」「痛みのあるときは
歩かない」「杖を使って負担を減らす」などの
注意を守ってたんです。
治って走れるようになったら、痛みが出るのは
当たり前と思ってすっかり注意を忘れてました。

教わった自力リハビリのほぐし&適正筋トレに
励んでいればいいと…

しかし、ほぐしケアしきれていなかったようです。
臀筋の奥、普通にボールを当てると痛みを
感じないのでスルーしていた部分が実は重要でした。
じっくり圧すと痛みが出るわ出るわ(^^;)
ガチガチになっていて今もまだ完全には
ほぐれていません。

電気治療とウォーターベッドマッサージの後に
理学療法士さんによる施術でケアしてもらいます。
当分通うことになりそうです。

椎間板ヘルニアは激痛とか安静にしていても
痛みを感じる域ではないので手術は今のところ
必要なし。安静にしていれば痛みはなくなるとの
ことでした。 股関節ともに当分安静…

0904.jpg
(セレビィ、昨日GETできました)

そんな病院の帰り。バイクなので雨に備えて
レインウェアを着てスマホをポケットへ
入れようとして床に落としてしまいました。
何度と無く走ってる時に落としたこともあるのに
とうとう割れてしまいました。

熱の持ち方もひどく、冬はバッテリーの減りも
激しくなってたiPhone6。9月の新型発表のあと
機種変更するつもりだったのに…
新型待てずに早々に機種変(iPhone8)してきました。

足が痛くて長くデスクトップPCに向かえない
というのに、バックアップやらで前準備して
新しいのに復元して…
まさに泣きっ面にハチ(;;)

でも今は復元も簡単で助かりました。
すぐに今までどおりの状態に復活。
カメラの性能も画面のきれいさもUPして
ちょっと気分UP(単純です・^^;)

写真のポケモン。
壊れる寸前にナゾノクサ相手にカーブスローの
エクセレントが出たという驚き…やっとセレビィ
GETできました。

 


 
posted by ぽち at 11:20| Comment(0) | カラダ・ストレッチ・筋トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。