2019年05月08日

春期初級水泳教室4回目・平泳ぎキックで水をかきこむ?

0505a.jpg
(俣野公園の薔薇)

GWで1週あいた水泳教室、4回目でした。
2週間ぶりの水泳になる人もいるので終始ゆっくりペース…
それでも水中歩行、蹴伸びの次にクロール100m(25m×4)!

クロール100mは、25mを40"で泳いで30"休みを4回というかなりゆとりのあるペースとの事でしたが、この教室でタイム(ペース)を意識したのは初めてです。
背泳ぎの後、また3カウントしてから呼吸・ストローク・キックの平泳ぎ。

0507a.jpg
(公園近辺の大蔓穂)

今回は平泳ぎキックが少し難しくなりました〜。
足首90度で蹴った足の蹴り終わりを扇風機のように旋回させるというもの。
水を巻き込んで推進力をつけることができるそう。

簡単にするコツは蹴伸び状態になる前の(蹴り終わりの)足の形が親指同士つける内股フォーム…
先生がお手本を見せてくれるので頭ではわかるものの実行できるかどうかは別〜(^^;)

あれ?やってみたらいつもよりスムーズに進みます♪
自分ではちゃんと出来てる気がしなかったのですが、出来ていると言われました。ワーイ♪

0508a.jpg
(和泉川沿いのアヤメ)

平泳ぎの呼吸も前回クロールの息継ぎでアドバイスいただいたように大きく吸わないことがポイントになると教えていただきました。
平泳ぎではむしろ口を半開きくらいで泳いでもいいんだそうです。

キックはまだピンときませんが、力を抜いた呼吸はだいぶ出来るようになってきました。
忘れないうちに秋葉台で復習しなくては〜(^−^)

本日の運動
水0.6km
春期初級水泳教室4回目、湘南スイミング湘南台校

 


 
posted by ぽち at 20:45| Comment(0) | プール・水泳・水中歩行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。