2019年08月28日

脂肪がついたのにクリニックの数値は変化なし♪プール1km

0827B.jpg
(いまだ捕まえられないゴニョニョ…あと1匹!)

雨が小止みのうちにプールに着き、帰りは叩きつけるような雨でした。
洗車してなかった車、きれいになったかも?(^^;)

悪天候だと自転車の常連さんが来ません。
子供も来てなくてプール空いてました。

プルブイセット(200m)を3回。
トライアルコースはプルブイセットで使ったのみ。
フリーコースで背泳ぎもできました。

背泳ぎ、クロールのほか、平泳ぎ、ドルフィンキック。

0827a.jpg
(ゴニョニョが進化したドゴーム、なんか笑えるAR写真なんで…)

昨日は糖尿病クリニック通院。
ちょうど6週間前に始めたMEC食で急激についてしまった脂肪。
(MEC食・1日あたり=肉200g+卵3個+チーズ120g)

遺伝子検査を待ちつつもそのまま続けるのはやばいかもと野菜などを増やし、チーズの摂取量を減らして3週間。
激増した体重はMEC食開始前より減ったものの、コレステロール数値はとっても心配でした。

MEC食でもスーパー糖質制限食(チーズや脂質は極力摂らない炭水化物制限食)でも、それまで菜食的に動物性たんぱく質を摂らなかった人が始めるとコレステロール数値は上がると言われています(当たり前ですね)。

3ヵ月〜1年で数値が落ち着くそうなのですけど、LDLコレステロールが激増していたらクリニックの先生に驚かれてしまう〜叱られてしまう〜と戦々恐々(´・Д・`)
MEC食と遺伝子検査の結果と…など言い訳を短い時間で話せるよう頭の中で組み立てながら病院へ行ったんです。

血圧はMEC&スーパー糖質制限を始めてから安定して正常値。
病院でも問題なし(^∇^)

コレステロールほか院内検査を10分待って…
先生と対面… 先生、遺伝子検査に興味津々(^^)

心配のコレステロール数値はなんと!
あんまり変化ナシ!むしろここ数ヶ月では下がってる結果でした。
ナンデダロー?ナンデダロー?♪(懐)

糖尿病数値はコンマ1ポイント増えてて気にするほどではありませんが、こちらも糖質制限してるのに増えるってナンデダロー?
(肝臓の糖産生なんでしょうけど)。

本などを読んでいると多くの医師は患者が勝手に新たな試みをすることを良しとしないようですが、このクリニックの先生は理解あります♪
遺伝子結果にせよ、自分の状態を考えながら食事や運動プランを実行してみることを応援していただけました。

次の通院日まで約6週間。
今度は脂質を極力減らします。
でもアミノ酸スコアが100の食品はしっかり摂って、動物性たんぱく質と少しの玄米ごはんを同時に食べ、生ではない野菜(生は少し)やきのこ・海草(どちらも好物)をたっぷり摂ります。

あと、筋トレ(^−^) 
結果は体重減より見た目重視で〜(岡田隆氏の言)

本日の運動
水1km
秋葉台公園プール
水中歩行 350m
スイム 650m

 


 
posted by ぽち at 16:32| Comment(0) | プール・水泳・水中歩行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。