2014年07月05日

ゆるゆるヨガをヒントにストレッチ

今日は夕方になって雨が上がりました。
夜走る時間があれば出たいところですが、犬散歩のみ。
明日は町内の美化運動(清掃という名の草刈り活動)で
午前中潰れると思うので、川沿いお花満喫ジョグ(約20km)は
月曜にできたらいいなーと思っております。

雨の日は筋トレかみっちりストレッチ。
最近、ゆるゆるヨガなるもの(そういう本出てます)をヒントに、
かたい身体で精一杯ストレッチ中、頑張って伸ばしたあと「脱力」、
で、もう1回めいっぱい伸ばすというのをやってます。
ほんと、脱力した後ってそれまでより伸びるんですよ。

筋トレはちゃんと出来てるのか甚だ疑問ありますけど〜f(^^;)

本日のストレッチのオトモミュージックはバッハ(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
携帯の方はこちらからよろしくお願いします→ http://sports.blogmura.com/jogging/
posted by ぽち at 22:10| Comment(2) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

型落ちのアシックスGTニューヨーク2170買ってしまった

140415gt2170a.jpg

新しいシューズ買ったばっかりなのに、
買ってしまいました!
アシックスGTニューヨーク2170(前の前のモデル)。

140415gt2170b.jpg

歯医者へ行くのに駅前の大型スーパーへ車を駐めたのね。
帰って来て買い物しようとしたら催事スペースで
靴屋のセールやってて。

週末、ドライブ旅行へ行くのに良さげな靴無いかな〜と
のぞいたら、本格的なランニングシューズがちらちら
混ざってて、どれも4990円で。

140415gt2170c.jpg

見つけちゃったんですよ。
レギュラー幅の23.5cm。
(ぴったりなことに気づいたスーパーワイドの23cmはなかった)。
この前のモデル、2160の23.5cmを履いてたので
それほど変わりはないかと。
LSD向きですね。

GT2000-2SWと色がよく似てます。
横のアシックスラインが白いのとひもの色が違うくらい?

2ヶ月くらいずらしておろそうと思います。
それまで眠っててもらいまーす。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
携帯の方はこちらからよろしくお願いします→ http://sports.blogmura.com/jogging/


posted by ぽち at 22:19| Comment(2) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

さよならのシューズ2足と新しいGTニューヨーク2000-2

shoes2.jpg

「フルマラソン後は全治10日のケガ」と、どこかのサイトに
書いてありました。 過去2回のフルの後は足が走れない
状態になってたので、自ら休む経験をしていません。

今回は水曜にはもう走りたくなってました。
走れそうな気もしたのですけど、時折ふだん痛まないような
ところに痛みを感じるので、きちんと休まなくてはと
思い直してガマンガマン。

明日は時間があればスポーツセンターで自転車こぎから
リハビリ(?)始めたいです。 
(朝の短い時間しかとれないからどうなるかわかりませんけど)。

4月にランニング3年生になるぽち。
新しいシューズを買う予定だったので、増税前にと先週金曜日、
上大岡のスポーツショップまで行ってきました。

お目当てはアシックスのGT2000ニューヨーク-2。
今のGTニューヨーク2160は23.5cmでちょっと大きめ。
他のサイズを履き比べたかったんです。
ランニングシューズは普通サイズに1〜1.5cmプラス
したサイズを選べと言いますが…
スリムにして23.5のままか、ふつうので23か…
(ちなみに普通の靴のサイズは22.5cmです)。

履いてみないとわからないものですね。
(実際には走ってみないとわかりませんけどね)。
普通幅(アシックスは広め)で23cmは走ると熱がこもりそうでした。
かといってスリムで23.5はやはり大きく感じます。
そこで店員さんがスーパーワイドを出してくれました。

足幅が狭いぽち。アシックスはそれでさえ幅広だから、
スーパーワイドなんて考えてなかったのに、履いてみると
SWの23cmが走るのにちょうどいい感じ!
色もSWのほうが好み♪

ということで、長距離走ってみないとわからないけど
GT2000ニューヨーク-2SWの23cmが来季の相棒に加わりました〜。
夏の終わりに買ったミズノのウェーブライダー17
(湘南国際と名古屋はこれが相棒でした♪)と、約半年ずれたので
ちょうどいいシューズのサイクルになりそうです。

目的は大会よりLSDですが、ウェーブライダー17が実は微妙に
足に合わないので、履き心地がよければメインになるかも。

shoes1.jpg

最初に買ったアシックスGTニューヨーク2160と
後から買ったミズノウェーブライダー14(16は間違い)。
(最初にウェーブエアロ10も買ってますが、こちらは
まだ普通に履けるレベルじゃありません〜)。

どちらのシューズも約800kmずつ走りました。
靴裏はそれほど傷んでいませんが、クッションのへたりは
すでに出ています。
ニューヨークは仕事用におろし、ウェーブライダーは
洗って、カンボジアに送るというのがまだ続いてるなら
そちらに送ろうと思います。

ランニング1年生で出た大会すべての相棒ウェーブライダー14。
ニューヨーク2160はランニング2年生でのハーフで1度。
お疲れさまでした!

なんか、筆供養や針供養みたいに靴供養とかしたくなりました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
携帯の方はこちらからよろしくお願いします→ http://sports.blogmura.com/jogging/

posted by ぽち at 23:41| Comment(6) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

マラソン完走マニュアル2013

kansomanual.jpg

クリールのムック本。
「マラソン完走マニュアル2013」。

kansomanual2.jpg

3ヶ月でのトレーニングプランが
サブ4・サブ5・サブ6(完走)の
レベル別に載ってます。
この低いレベル(笑)も網羅されてるのに
ひかれて秋頃買い、今年の参考にしてきました。

結局最後のほうは何も出来なかったけど、
調整の基本ページに載っている、
2週間前までに筋肉疲労(2〜3日の筋肉痛)が
残る経験をしておくというのはなんとか
できたかなー。

…来年も使えそうです。

明日は四半期1度の冷蔵ケースへばりつき
&足が棒になる忙しデーです。
大会前の最大の難所…
(せめて来週だったらよかったのにー!)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
携帯の方はこちらからよろしくお願いします→ http://sports.blogmura.com/jogging/

posted by ぽち at 19:36| Comment(2) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

ザバス完走セット+プロテイン

kansoset1.jpg

今日も雨。
散歩に行けず(雨を嫌がって歩かないので)
家の中を走り回って発散してるワンコの横で
ちょこっと旅行に持ってく物を出したり、
行こうと思ってる飲食店を調べたりしてました。

あ、午前中は仕事です。
店内は寒いし冷蔵ケースの前も冷えるしで
走れず衰えてきてる筋肉に追い打ちかけるように
膝が痛くなってきちゃいました。
O脚なんで膝の内側が痛むって珍しいんですけど。

kansoset2.jpg

タイトルのこれ。
ザバス完走セット+プロテインです。
ゼリーが4つ、粉末が2つ入ってます。
11月の誕生日に妹がくれたものなの(^−^)

パッケージには「目指せ完走、自己ベスト!」のコピー。

名古屋で有意義に使う予定が…
いえ、目指せ完走!という意味では有意義ですが
当初は自己ベスト!とか意欲まんまんだったんで…。

6種類の中身は「2時間前までに」「20km地点で」
「30km地点で」「ゴール後30分以内に」のゼリー。
「お休み前」「練習後」の粉末です。

本当にフル完走できるのか不安になるほど
2月走れなかったので、グッズ頼みです!!
重さ量ったら700gありました。
OS-1とあわせたら2kg超えます。
でも持ってく! 頼みの綱〜(^^;)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
携帯の方はこちらからよろしくお願いします→ http://sports.blogmura.com/jogging/

posted by ぽち at 22:19| Comment(2) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

5000mほぼ10倍理論

長引く風邪に根負けして(空咳がとまらず寝られない)、
近所の医院へ行き、薬をもらったらよく効きました。
もっと早いうちにかかればよかったー。
まだ大きく呼吸をすると咳が出るので、来週から
ウォーキング始める予定です(予定より1週間遅れ)。

下の写真、ビスコの裏パッケージにあったの。
なんか、励まされる〜(^−^) 

kuma.jpg

ランニングスタイル12月号に載っていた
内山氏の「5000mほぼ10倍理論」。

5kmを走ったタイムを10倍すると、フルマラソンの
完走タイム予想ができるというものです。

フルの距離は5kmの8.4倍。
10倍との差(1kmあたり1分9秒)がフル完走の
マージンだそうです。

この10倍の計算は月間走行距離が101〜150kmの人向け。
それ以下だと約11倍、以上だと9倍と係数が変わるそう。

ぽちの場合、フル完走タイムから逆算すると
5kmを7分ペースの35分で走ってることになります。
あるいは月間走行距離が100km以下ってこと。
東京の前も湘南の前も、101〜150kmで5kmなら32分。
うーん、どちらも計算合わないので、やっぱり
走りきる力がなかったと見るべきかなぁ〜。
名古屋までには、ほぼ10倍理論が合うようなレベルに
なりたいものです。

本来、この計算はフルでのペース配分を計算するための
ものだそうです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
携帯の方はこちらからよろしくお願いします→ http://sports.blogmura.com/jogging/
posted by ぽち at 18:40| Comment(2) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

ジェネレーター(タイツ)買っちゃった♪

cwx1020.jpg

機能性タイツは昨年の今頃買ったスタビライクスで
今年も通すつもりでした。
今年はリカバリーウエア欲しいなぁなんて思ってたからー。

でも先日スタビライクス履いて走ったら
すごく調子がよかったので、普段使いもいいなーって。

それで買ってしまいました!
股関節もカバーしてくれるジェネレーターを。
どちらもCW-Xです。
ついでにコンプレッション長袖シャツも(^^;)

膝をがっちりサポートしたいならスタビライクス。
そこそこ膝と、股関節サポートなら
ジェネレーターだそうです。
触った感じはスタビライクスより腰回りががっちり。
(トイレ大変そう…)。

大会前に試し履きします。

もうね、この年で走り始めて、
走り続けようと思ったら
グッズやケアにお金かけないと仕方ないって
割り切るようになってきました。
そういうのにお金かけない夫でさえ、
そう言うようになってます〜。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
携帯の方はこちらからよろしくお願いします→ http://sports.blogmura.com/marathon/

posted by ぽち at 23:02| Comment(2) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

ショック…シューズ裏の形状が合わないらしい

ab3ura.jpg mwaura.jpg

先日のLSD21kmでかつてないほどの
足裏痛みを起こしました。
履いていたのは今年買ったアディゼロボストン3。

ミズノウェーブライダーに替えて今シーズンの
大会用にするつもりでした。

写真は左がアディゼロボストン3。
右がミズノウェーブエアロ10です。
裏の形状の違いってわかりますか?

mwrura.jpg agnura.jpg

左がミズノウェーブライダー14。
右がアシックスGTニューヨーク2160。
正直、どれも同じように見えるのですが…

足裏痛みをなくすことと原因について調べてました。
ふくらはぎをとにかくもみほぐすこと、
足裏よりもふくらはぎに湿布を貼るなど出てきて、
効果テキメン、だいぶ治ってきました。
(あとは膝痛予防も同様に、ハムストリングスや
大腿四頭筋を鍛え、ふくらはぎを柔らかく保つ必要が
あります)。

ハイアーチ気味なのが悪いのは前にも整体で言われてます。
そのうえO脚でゆがみは大きい。
そういう人が履かないほうがいいシューズ裏形状が
あることがわかりました。

安価なジョギングシューズによくある裏面がべったり
しているのは論外で、ちゃんとしたランニングシューズでも
アーチより指側とかかと側がはっきりくっきり分かれている
形状のものを選ぶことが大切だそうです。

アディゼロボストンも分かれていると思うのですが、
合わないそうです。
型落ちで安く買ったとはいえ、買ったばっかりなのにー(;;)

オーバープロネーション(O脚に多い)だからといって、
オーバープロネーション用のシューズを履くより
ニュートラルのものを選んだ方がいいというのも
最近知りました。 

これは実際足が痛くなるので、自己判断でニュートラルを
主に履くようになりましたが、やっぱりそうだったのね〜と
思った次第です。

結局、ウェーブライダーの新しいの(17)買うことにしました。
色、好みじゃないけど他のデザインが出るの待てないから。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
携帯の方はこちらからよろしくお願いします→ http://sports.blogmura.com/marathon/
posted by ぽち at 10:37| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

「毎日長い距離を走らなくてもマラソンは速くなる!」

yosiokab.jpg

筑波大学スポーツR&Dコア研究員である吉岡利貢氏の著書。

中学から大学まで長距離選手だった著者が、大学時代に
故障したとき行ったクロストレーニング。
走行距離を減らして自転車を使ったクロストレーニングをすれば、
故障を減らしタイムも縮めることができる。

距離信仰を捨てようと呼びかけ、ランニングエコノミー・
パフォーマンスについてやや数字的にこまかく説得をこころみ、
自転車を使ったトレーニング方法をこまかく解説されています。

自転車を使わない効率のいいトレーニング方法や、
レースに向けた実践的トレーニング方法も出ています。
LSDは不要だとか。トレーニングの最後に快調走を入れるとか。
マラソンは年2回ペースとか。(eA式も出場する回数は
2回くらいにしてそれに集中したトレーニングをすすめてたような)。

要は…
トレーニングは量より質、強度を上げる。
ランニングで強度をあげると故障しやすい。
それを補う筋活動ができる自転車で強度をあげてトレーニング。
ということのようです。

吉岡利貢著
ソフトバンク新書

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ランニングのパフォーマンスを決めるのは「最大酸素摂取量」
「無酸素性代謝閾値」「ランニングエコノミー」の3つって話が
出てきます。 説明もちゃんとあります。
でもこういうの、読んでる時は納得しちゃうけど右から左〜(^^;)

ランニングエコノミーについては、量より質を重視した
トレーニングをするといいという結果だけ記憶に残りました。

「筋力は筋肉の断面積に比例する」っていうのもへぇぇって…。
特にハムストリングの断面積が広いほど長距離走のパフォーマンスが
高いんだって。 自転車だと効率よくハムストリングを強化する
強度をあげたトレーニングができるってわけね。

そんなわけで、故障しやすいと思われるぽちは月間走行距離を減らして、
自転車トレーニングも頑張ろうと思うきっかけになった本です。


posted by ぽち at 23:31| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

「ランニングの作法」

jamesb.jpg

中野ジェームズ修一著。
フィジカルトレーナーだった著者が大人になってから
ランニングを始めた経験を生かして、初心者にも
経験者にも故障のないランニング生活を送れるようにと
書かれた本です。

「ゼロからフルマラソン完走を目指す75の知恵」と
サブタイトルにあるように、75の作法として
各項目が短くまとめられています。

トリビアといったら失礼ですが、そんな感覚で読めて
情報量ばっちり、何度か読み直すにもいい本だと思います。

ランニングを続けにくい人のためには、性格別継続プログラム
なんていうのも出ていました。

絶対ほどけないシューズのひもの結び方「ウサギ結び」。
足の親指と小指にテーピングして、小指をしっかり使えるように
する方法などなど。
すぐに試せて結果の出るものもありました。

故障予防のための作法はどれもお役立ち。短く書かれているので
目を通すだけでもプラスになります(初心者には特に)。

中野ジェームズ修一著
ソフトバンク新書

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

posted by ぽち at 10:10| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

「eA式マラソン走力UPトレーニング」

ea.jpg

e-Athletesヘッドコーチ鈴木彰氏の著書。

フル初挑戦・サブスリー挑戦と幅広く走力UPトレーニング法が
書かれています。

ウォーキングからジョギングへといった初心者スタート部分から
LSD、ロング走、ミドルペース走、坂道インターバル、インターバル、
レースペース走、ストレッチまで詳しいトレーニング法。

マラソン大会に向けて、準備期から走り込み期などの時期別
練習スケジュールも、期間やステップアップ目安など
わかりやすい構成です。

ただ…ものすごく走り込むことになりそうです。

この本、どのトレーニングでも必ず余裕度をもって進めるようにと
あります。 これ、すごいポイントだと思います。
冷静に自分を省みつつ練習に励めます。
そこが初フルでもサブスリー挑戦でも応用できるプランニングでも
ありますね。

「eA式マラソン走力UPトレーニング」
鈴木彰著
ナツメ社

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

実はかなり前に買っていて、購入当時は失敗したと思いました。
なんか難しいなぁって。実際に難しいことが書かれているのではなくて
なんとなく読みにくさを感じたんですね。

でも今、読み返し度が1番多いマラソン本になってます。
トレーニングプラン、かなり参考にしています。
故障の心配がないならまるきりプラン通り実行したいくらい。
個人的にはオススメです。


posted by ぽち at 23:34| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

「マラソンの教科書」

mkyokasho.jpg

川越学氏監修。

帯にある「初挑戦からサブスリー達成まで、目標にあわせた
ノウハウと練習法」「コレ1冊でマラソンのすべてがわかる!」って
誇大表現じゃないといえる本です。

各種トレーニング法の手ほどきに加え、なぜそれをするのか、
どう効果があるのかなどの解説もあったりします。

マラソン大会に向けた練習プログラムの組み方も、時期別かつ
4段階のレベル別(完走目標・ビギナー・サブ4・サブ3)。
レベルアップするとかなりの距離を走るタイプの練習法です。

食事ケアから大会でのアドバイス、ストレッチ&補強トレーニングまで
満載されています。 

マラソン本を1冊だけ買うというなら、オススメの1冊です。
本の厚さと、ページを開いてその情報量に納得。
まるきり初心者には情報量・説明の多さが徒になるかもしれません。
(初心者はポイントをかいつまんでもらわないとわかりにくいんです)。

「マラソンの教科書」
川越学監修
池田書店

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
posted by ぽち at 22:10| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする