2012年10月08日

「ゼロから始めるフルマラソンの本」

mab1.jpg

内山雅博氏監修。

マラソン初めて、日常走るのも初めて、なんて人にも
手取り足取り、細かいアドバイスつきで楽しくトレーニング
出来るように書かれています。

5kmをラクに走れるかどうかで、「6時間台、とにかく完走」と
「5時間台でゴール」のトレーニングメニューに振り分け。

6時間台なら正しい姿勢でのウォーキングから。
5時間台は坂道トレーニングや易しいレベルのビルドアップ走など。
ステップアップして、4時間台・3時間台のトレーニングも。
LSDやインターバルも比較的易しいレベルでの取り組み方が
載っています。

すべてレベル別にフルマラソン大会までの約3ヶ月トレーニング
計画が、わかりやすく出ています。

ストレッチやマッサージの方法から、大会参加について、
参加時の持ち物など、初心者には至れり尽くせりな内容満載。

内山氏の本は初心者に心強い言葉が多くて、とても励みになります。
いろいろ不安のある初心者にオススメの1冊です。

「ゼロから始めるフルマラソンの本」ランニング・スタイル編集部編
内山雅博監修
竅iえい)出版社

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

個人的にはイチオシです!!

5km走れるようになったら、10kmの大会に出てみようのページに
のせられて、10kmまだ走ったこともない時に10kmレースへ
エントリーしました。さすがに制限時間のないレースを
選びましたけど。

posted by ぽち at 10:45| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

「いちばんわかりやすいマラソン完走プログラム」

mputida.jpg

内山雅博氏の著書で、タイトルから受けるイメージそのままの
ラン初心者がマラソンを目指すのに手取り足取りな
マラソン入門書です。

ウォーキングを正しい姿勢で1km10分から始め、ジョグへ。
ウォーキングと同じ速度でも、より歩幅を小さくなど
ストレッチでもこまかいちょっとしたアドバイスが
初心者にはありがたいです。

1km10分ジョグで3km走れるように→5km走れるように
→キロ8分ペースで5km走れるよう→イーブンペースで
距離を伸ばす、とステップアップ。

マラソン完走トレーニングプログラムは、5〜6時間で完走・
4時間で・3時間でとそれぞれ分かれていますが、走力をつける
トレーニング方法など主に初心者向け、レベル低め向けが充実。

共通するのは。
・トレーニングは強弱をつけながら一定のサイクルで休養・
軽めトレ・強めトレ・軽めトレ・休養で。(3日程度で1回休養)
・レース2ヶ月前になったら目標タイムで走る。
・レース1週間前からは1日おきに休む。
・レース前日は軽い運動(3kmを目標タイムペースラン・1kmを
1分早める)で疲れを残さない。
かわいいペースを上げることを進歩と思わず、常に一定(イーブン)
ペースで走れるようにする。

走り始めて間もない人やこれからマラソンを始めたい人、
とにかくスピードがまだまだ…なんて人に最適な本です。
安心してじっくり取り組める内容になってます。

「いちばんわかりやすいマラソン完走プログラム」
内山雅博著
大泉書店

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

この本を買った頃はこれを読んでマラソンにチャレンジって
思いました。レベル低めをすくいあげる感満載で
なんてありがたい本なんだ!って(^^)
でも今は同じ内山氏の別の本のほうがちょうどいいかなって
思うようになってます。それくらい初心者にやさしい本でした♪

posted by ぽち at 17:45| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

「ランニング手帳2012」

techo.jpg

「ランニング手帳2012」。
著者はアシックスランニングクラブの池田美穂コーチ。
「無理なく楽しくつづけられる、ランナーのための手帳」。

表紙の写真(帯)は取り外せます。
ブルーの表紙に中も白に薄いブルーでシンプルに統一された手帳です。

走行距離を書く欄が充実していて、ラップタイムやスプリットタイムも
見やすく書けます。
マラソン大会開催日、エントリー日も月ごとのページに書けて
備忘に使え、大会ごとの記録ページも有り。

月ごとのアドバイス、見開き毎の一言アドバイスは読みやすく、
フルマラソンラップタイム表、マラソン大会一覧、ストレッチや
大会に向けてのトレーニングメニューなども載っています。

ランニング記録に徹している手帳なので(他のことも書き込めます)、
普通のダイアリーやスケジュール帳より使いやすいと思います。
スケジュールに使うも良し、振り返るも良しですね。

「ランニング手帳2012」池田美穂著
ディスカヴァー・トゥエンティワン

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

24時間表は少し無駄かな?と思ってしまいますが、
他のことも書く人にはいろいろ使えるのでしょうね。
個人的にはまだ記録ばかりでうまく使いこなせてません(^^;)

posted by ぽち at 11:53| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

「知識ゼロからのジョギング&マラソン入門」

jmkoidenyumon.jpg

小出監督の著書で2002年2月発行と古いものです。
古いけれど内容は最近発行されているものと遜色ありません。

半分は見開きごとのQ&Aになっていて、初心者らしい問いに
小出監督らしい「何でもいいんだ」とか「自然に、自由に」
していいといった答えが、楽な気分で走れるようにしてくれます。
ちゃんと「でも……は、したほうがいいね」とか「……は
しないほうがいい」といったフォローもあります。

あと半分はストレッチや練習方法、レースの参加の仕方など。
どれも簡潔で軽い語り口で楽しく読めます。
あまり細かいことは書いてありませんが、何度でも軽く読み返せて、
初心者には為になること満載な本です。

Qちゃんの写真が懐かしいです♪

「知識ゼロからのジョギング&マラソン入門」小出義雄著
幻冬舎

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

「ランニングするとなぜかトイレに行きたくなる」といった
監督のコメントが、すぐトイレに行きたくなるぽちにはツボでした。


posted by ぽち at 23:28| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

「ランニング・スタート・ブック」

startb.jpg

金(哲彦氏)コーチ監修。

シューズの選び方・履き方から、正しいフォームでのウォーキング。
正しいランニング・フォームと、正しいランニング・フォームを
阻む悪いクセ別対処法など、初心者向けに順序よく書かれてます。
身体のクセの見分け方とか面白い〜。思い当たる人には為になります。

体幹を意識したフォームを勧めてますが、そういうものになじみの
ない人にも感覚的にわかるようになってます。

最初は30分走り続けることが目標。
出来るようになったら30分で5kmめざします。キロ6分!
説明も写真わかりやすいです。(…モデルさんきれい^^)
30分で5km走れるようになったら初心者卒業だそうです。

距離を伸ばすための基礎体力のアップ方法や、ペース・キープに
走っている最中のフォーム直しから、フルマラソンをめざす
練習方法(LSDからインターバルまで)、身体のケア、食事などなど
コンパクトに盛り沢山な内容です。

初心者にも初級者にもオススメな1冊です。

「ランニングスタート・ブック」ランニング・スタイル編集部編
金哲彦監修
竅iえい)出版社

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
posted by ぽち at 17:42| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

「ランニングの取扱説明書(トリセツ)」

torisetu.jpg

「走る前に読む!」
〜「シューズ選び」から「ゴールテープを切る」まで〜

知識や準備無く走り始めると身体を痛めることになる。
スタートする前にこの本を読んで、正しいストレッチをして
体幹を目覚めさせ(スイッチを入れ)てから、練習しましょう。
というコンセプトで書かれています。

すべきストレッチと体幹スイッチエクササイズは順序が
わかりやすく、初心者が覚えて習慣にしやすそうです。

ただ、初心者がこの本を最初に手に取るよりは、走り始めて
ケガをする前に読むのがいいタイミングかも!?

起きやすいケガ5ヶ所の予防法と起きた時の対処法が
載っています。

「ランニングの取扱説明書」青山剛著
マイナビ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

個人的感想としては、「とにかくいろいろ残念な本」。
全体、写真がわかりにくいです。以前同じような内容の本を
出されていて、そちらではDVDがついていたそうです。
DVDがあればもう少し写真がわかりやすくなったかも。

初心者に向けてるはずなのに、言葉足らず、重要なポイントの
説明が足りないように感じました。
エクササイズやストレッチがいい感じな分だけ勿体ない…
あくまでいち初心者の感想です。




posted by ぽち at 15:17| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ランニング1年生」

radidas.jpg

この本、薄いですがアディダスが監修してるだけあって
お買い物アドバイスが初心者にはうれしいところ。
本の大きさのわりに写真がどれも大きくてみやすいです。

走り方・歩き方のフォームも出てますが、全体の割合は
ストレッチやリハビリに使われた筋トレ・アウフバウ
トレーニングなどの方法に重きがおかれてます。
本の大きさ・薄さが手頃なのでストレッチの時に
開いて参考にしやすいです。

「ランニング1年生」アディダス監修
成美堂出版

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
posted by ぽち at 00:01| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

「スロージョギング健康法」

sjnakata.jpg

中田宏暁教授が提唱する、独特(?)のスロージョギング本です。
ためしてガッテンで2年ほど前に取り上げられたそうで、
メタボや認知症予防からの解説もわかりやすく詳しく出ています。

疲労物質である乳酸を出さないように遅筋だけを使い、ゆっくりと
にこにこ笑っておしゃべりできる速度(キロ10分以上)で走り、
フォアフット(かかと着地ではなく足の指の付け根)で着地する
スロージョギング。 

高齢者でも始められ、続ければフルマラソン完走もできる。
1問1答や見開きでひとつのテーマが書かれているので
サクサク読めて、読めばすぐに始められます。

走るのがニガテな人もラクに走り始められます!
これ本当。なかなか続けて距離を走れなかった最初、
この本があったからこそ、楽しく着実に走れる距離を
のばすことができました。
走るのが楽しいと思うようになったのはこの本のおかげです。

走る自信がない、でも始めてみたいと言う方には
絶賛オススメです。

「スロージョギング健康法」田中宏暁著
朝日新聞出版

にほんブログ村 ダイエットブログ スロージョギングダイエットへ
にほんブログ村

キロ10分以上の間、ほぼこのフォアフットで走ってました。
ふくらはぎがメキメキ太くなってしまい、スピードアップを
はかるようになってフォアフットやめました。
スロージョギングのフォアフットはあくまですり足の
ストライド(歩幅)ですね。


posted by ぽち at 23:39| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「スローラン・いまから始めるランニングメニュー」

srari.jpg

シドニー五輪代表だった市橋有里さんの著書です。

初心者向けのゆっくり楽しく走るためのアドバイスの他に、
ストレッチにウエアやレシピ、コスメなど女性向けの内容が、
きれいな写真とともに満載されてます。

これから走ろうかなという女性に最適、オススメです。
初心者向けと侮るなかれ、LSD、ウインドスプリント、
坂道インターバル、ビルドアップなどの練習メニューから
マラソン大会にでるときの持ち物まで、とても盛り沢山。
あまり何冊も読む気がない初心者にもオススメできます。

「スローラン」市橋有里著
池田書店

にほんブログ村 ダイエットブログ スロージョギングダイエットへ
にほんブログ村

頑張って走ったごほうびに買ったアクセサリーが素敵。
ロクシタンの化粧水にも目が行った〜。
きれいな写真が多くて、個人的にはお気に入りです。


posted by ぽち at 21:21| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ウォーキング&スローラン」

walkslow.jpg

金(哲彦氏)コーチのウォーキングとスローランの本です。

初心者向けですが、初心者になろうとしてる段階から
読んだ方がよさそうな本です。
ウォーキングやスローランを始めたら、こんなにいいこと
ありますよと誘いかけてきます(^^)

内容は金コーチらしい体幹を意識して歩く・走る、
筋力をつけるなどで、基本的な為になることがいっぱい。
オフィスなどでできるちょっとした筋トレストレッチが
載っていたりするのも特色かも。

健診で運動した方がいいって言われた〜とか、
ちょっと走ってみようかな?なんて人にまずオススメです。

「金哲彦のウォーキング&スローラン」金哲彦著
高橋書店

にほんブログ村 ダイエットブログ スロージョギングダイエットへ
にほんブログ村

ぽちが走ろうと思い立った時に買った3冊のうちの1冊です。


posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

インソール(ソルボランニングエア)買い足し

insole2.jpg

ソルボ・ランニングエアfor Women's。
アシックスGTニューヨーク2160のインソールに使ってます。

ミズノのシューズ2足のインソールは問題ないのですが、
骨格矯正中の歪みがある足ですから念のために
「足のトラブルを予防する」このインソールを買い足しました。

insole3.jpg

サイズに合わせてつま先側を切って使います。

insole1.jpg

はずしたインソール。
左からGTニューヨーク2160、ウェーブエアロ10、
ウェーブライダー14です。
これでぽちのシューズすべて内側が赤になりました(^^;)

日曜のジョグ5km、キロ6分58秒。
本日のジョグ3km、キロ7分0秒。
買い物で軽い熱中症を起こしたのか、治ったと思っても
3kmしか走れずでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
posted by ぽち at 21:59| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

型落ちのミズノウェーブライダー14

mizunorider14.jpg

昨日届いたシューズ、今夜5km走ってみました。
軽やか〜。
ミズノいい!足に合ってるのだと思います。

かかとがかっちり包まれてる感じがとても好み〜。
かかとの上の部分が合わずに靴擦れ起こすことが多いのですけど、
ウェーブライダーもウェーブエアロも大丈夫です。

mizunorider14c.jpg

だけど不思議なもので。
アシックスのGTニューヨーク2160、最初はべったんべったんする
重たい接地感に途方にくれたのに、今ではすっかり慣れてます。
足を守ってくれるクッションを感じて安心〜って。

そのせいか、ウェーブライダーの軽やかさが同じランク向きとは
思えなかったわ…。LSDとか大丈夫?って思っちゃったたらーっ(汗)
確かにウェーブエアロほど薄くないのですけど。

mizunorider14b.jpg

家帰ってから比べてみました。シューズの内側。
内側のクッションの感じがアシックスとミズノでだいぶ違うのですね。
ミズノは土踏まずから指側がとても薄くなってるみたい。納得しました。

慣れるまでは少し違和感がありそうですが、GTニューヨークの
時と違って、問題無く走れそうです。よかったよかった。

土曜日のジョグ、5km、キロ平均6分57秒。
今日のジョグ、5km、キロ平均6分28秒でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


posted by ぽち at 21:41| Comment(0) | ランニング本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする